引越し業者の選び方について

Xくんの引っ越しの悲劇

Xくんの引っ越しの悲劇

これは友人Xくんの引っ越しのときに起きた実話である。
あらかじめ書いておこう、「とても大変なことが起きた」。

さて、当時私は学生で、私とXくんは同じ学生寮に住んでいたが、Xくんもそろそろ一人暮らしがしたいということで、彼は引っ越すことになりった。
友人のSくんがレンタカーを借りてきてくれて、私とSくん、Xくん、そしてXくんの彼女の4人で引越しすることになった。

業者に頼まずにすべて自分たちで作業をするので、冷蔵庫など、家具も自分たちで運ばねばならない。
なかなかの大作業になった。
なんとか彼のアパートまで荷物を運び、アパートの廊下は荷物でいっぱいになった。

ここで事件が起きた。

なんとXくんの新居はオートロックだったのにもかかわらず、彼は鍵を中に置き去りにしたままドアを閉めてしまったのである。
廊下は荷物でいっぱい。
レンタカーの中には冷蔵庫。
おまけに、彼女の財布や定期券を入れたかばんも部屋に閉じ込められているとのこと。

すぐに管理会社に連絡するも、どうやら日曜ですぐには来てくれない様子。
鍵屋さんもすぐには動いてくれまい。
4人で途方にくれること数十分、アパートの管理人さんがたまたま帰宅した。
Xくんは慌てて事情を話しに行き、とうとう私たちは荷物を室内に入れることができ、無事引っ越しは終わったのだった……。

これをお読みの皆さんにおかれては、ぜひともこの話を教訓にしていただき、似たようなトラブルが起きないように注意していただきたい。
この世界から同様の悲劇が1件でも減ることがあるならば、これ以上うれしいことはない。

ちなみにその事件のあと、私たち3人がXくんに夕食をごちそうしてもらったことはいうまでもない。
マンション 引越し 料金ってどれくらいかかるの?

powered by Quick Homepage Maker 5.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

FXの仕組み