引越し業者の選び方について

引越しスタッフは幼なじみでした

引越しスタッフは幼なじみでした

本当にびっくりしました。まさかこんなところで再会するなんて思いもしなかったのです。二十年ぶりになりますが、彼は私の幼なじみだったのです。
引越し当日、朝早くにとても元気の良い引越しスタッフがやって来ました。やる気のある人で、とても良い引越しになると思いました。
でも見覚えのある顔に、見覚えのある声、そして会った事があるような雰囲気だったのです。なんとその彼は私の幼なじみだったのです。二十年前に隣に住んでいた幼なじみだったのです。
名札を見てびっくりしました。枚がいなかったのです。そして彼も私の事をしっかりと覚えてくれていたのです。嬉しい再会でした。話も弾んだのです。
ちゃんと作業も進んで、とても丁寧な引越しにしてくれたのです。それから毎日連絡をとっています。ここだけの話しですが大好きだったのです。ずっと大好きで、こうやって再会を待ち望んでいたのです。それが実ったのです。
私も幼なじみもまだ独身だったのです。この先、どんな展開があるかわかりません。私はせっかくこの引越しで再会できた事、とても嬉しく思っています。引越しをどこでするか、かなり悩みましたがここに決めて良かったです。だから再会もできたのですから。

powered by Quick Homepage Maker 5.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

FXの仕組み